top of page

OTA(Orthopedic trauma association)での発表

久々の海外での学会に参加。

OTA(orthopedic trauma association)で guest nationとしてCLAPを発表してきました。反響は大きく、たくさんの議論ができました。アフリカでの医療格差を発表した先生にも、興味を持ってもらいました。確かにシンプルなデバイスで使う薬も安価。道路が整備されていない国での交通事故では、汚染された開放骨折になるだろうからニーズは確かにあるはず。


CLAP研究会の善家先生もFLAPの内容を発表。

他の国の感染の治療がどうなってるかも少しわかったので、今後進むべき道もはっきりしてきました。さてさて次は人工関節学会からの外科感染症学会。名古屋のワークショップもあります。ワークショップの空きはまだ少しあります。


さてさて、ゆっくりしている暇はありません。






























閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示

https://www.zenniti.com/f/b/show/b01/1448/zc01/1.html 全日本病院出版会からCLAPの特集号が発売されました。CLAPが誕生した歴史、コンセプト、今わかっている基礎的なところ、それから臨床応用まで網羅しました。 明日からの臨床に役立つ一冊になるかと思います。

bottom of page