top of page

外科感染症学会

外科感染症学会に参加してきました。


外科領域の感染症治療の学会です。

学会に先立って内山先生がCLAP関連の演題で、2023年度最優秀論文に選ばれその表彰式も行われました。


もともと整形外科の参加は少なかったのですが、開放骨折に対する感染制御とのテーマでシンポジウムを組んでいただきました。他の領域にも応用ができるのではとの想いでしたが、整形外科の関係者がメインでした。CLAP関連の演題が続いて、少しづつ認知されていけばよいかと思われます。


小倉といえば鉄鍋餃子。カリッと焼き上げたちょっと小ぶりの餃子が美味。駅ナカになるのでアクセスも便利です。







閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示

OTA:Open fractures: Current treatment perspective

Open fractureのところでCLAPが紹介されました。 https://journals.lww.com/otainternational/fulltext/2023/06001/open_fractures__current_treatment_perspective.7.aspx 千葉大学からもPVO(pyogenic vertebral osteomyelitis)に対して2stag

あけましておめでとうございます。

今年の骨関節感染症学会は出雲で開催されます。 https://kwcs.jp/jssbji2024/index.html 昨年は三重県で開催されたので、伊勢神宮、出雲大社と日本三大大社巡りになっていますね。テーマは「難治性骨関節感染症への挑戦〜be a game changer~」です。まさにCLAPにピッタリのテーマだと思います。数年前までの、この学会の雰囲気からは随分変わってCLAPの占める割

bottom of page